吉野に2区画誕生!

予てより宅地造成中の土地がいよいよ完工しました。

2区画のうち既に1区画は購入申込みが入り、一般公開しないうちに完売の予感がします。

やはり吉野は人気なんですね。

詳細は創和建設不動産部まで。吉野B1

藤野”minotake”の家「第2期」プロジェクト

第1期<3区画>は完売になりました。

minotake2物件概要

■■■コンセプト■■■

無駄に大きすぎず、無駄に便利すぎず、‥‥。小さく建てて豊かに暮らす6軒の家並み。都会すぎず、田舎すぎず、ほどよい広さと便利さ‥‥。街並みと住み心地を大切に考えた“minotakaの家プロジェクト”

 ■■■物件の特徴■■■

アートの息吹く町、相模原市緑区日連(旧藤野町)に、新たに6区画(全体計画)の宅地が誕生。自然住宅の家、暖かなお日様と清々しい風の恩恵をたっぷりと受けながら、周囲の森林の風景を壊さずに馴染むような家を建てませんか。親と子、家族と家、そして家と自然が繋がって、笑顔いっぱいの暮らしへと続いていきます。

 

 

連のいえ<2期3区画>は完売いたしました。

都心まで70分、通勤可能な里山に暮らす~“平屋プロジェクト・連のいえ2”

1区画あたり100坪に近い広い土地に、住宅を均等に配することなく分散して並ぶことで、周囲の環境と繋がっていく。

最高高さを少し抑え目にすることで太陽が降り注ぎ、眺望も良くなる。

無垢材(神奈川県産材)と自然素材でつくることで、家族が健康に生きていける。

ひとりの建築家(山田貴宏氏)がプロデュースすることで、それぞれの個性の中にも全体としての統一感が保たれていく。

そんな、ちょっと風変わりな分譲宅地“平屋プロジェクト・連のいえ2”の3区画は、一昨年に竣工した“平屋プロジェクト・連のいえ1”の4区画の並びにできます。

計7軒の無垢と自然素材の平屋の落ち着いた家並み…。

ご興味のある方は、ぜひ創和建設・不動産部までご連絡下さい。

藤野 “soraの家” プロジェクト

自然素材の住まいだけが並ぶ分譲宅地。シックハウスのリスクの少ない家は、住む人にも環境にも優しい。並木とラブレターを眺めながら、心地いい風が抜ける土地に暮らしてみませんか?

■Life Information・日連保育園  1,970・藤野小学校  1,500・藤野中学校  1,840・藤野診療所  1,440・山下医院  1,660・歯科医院  1,400・フードストア藤田屋 1,230・スーパーまつば 1,650・のざき薬局  1,230・藤野総合事務所  1,390・JA津久井郡  1,260・山梨信用金庫  1,370

 

名倉 土地369坪

南傾斜の高台で、陽当り・眺望共に良好です。

周辺に民家は有りません。

約6.5mの公道面です。

相模原市緑区 日連の土地38坪

自然・芸術・温泉が満喫できる通勤圏の分譲地

相模原市緑区 吉野の土地74坪

陽当りの良い広い土地。ここで、風土を活かした農的暮らしをしてみませんか?

これは家づくりのプロジェクトですが、単なる箱としての家づくりではなく、人とひと、人と自然が共に暮らす、そんな「コミュニティづくり」を考えています。

ゆったりとした時の中で、のびのびと生きる。ご夫婦、ご家族、そしてご近所さんと豊かな暮らしがここから始まります。

シュタイナー学園高等部、市立藤野幼稚園、セブンイレブン、郵便局等とても過ごしやすい良い環境だと思います。

田舎暮らしを始めたら、ぜひ家庭菜園に挑戦してみたいとお考えの方にはおすすめの物件です。